株主還元・配当

株主優待

資本政策の基本的な方針

当社は、持続的な企業価値向上を図るために、成長投資とリスクを許容できる株主資本の水準の保持、資本効率の向上、株主還元の充実との最適なバランスを図ることを資本政策の基本方針としております。

配当方針

当社は、株主に対する利益還元と内部留保の充実を総合的に勘案し、収益性、成長性、企業体質の強化を考慮しつつ、継続的かつ安定的に配当を行うことを基本方針としており、親会社株主に帰属する当期純利益に対する配当性向50%を目途に、四半期ごとに配当することを目標としております。

内部留保資金の使途につきましては、自己資本の増強を含めた経営体質強化と将来の事業展開投資として投入していくこととしております。

配当金の推移

1株当たり配当金(円) 連結
配当性向
第1四半期末 第2四半期末 第3四半期末 期末 年間合計
2017年12月期 6.90
2017年3月期 9.70 6.15 6.68 3.64 26.17 50.0%
2016年3月期 6.38 5.60 5.34 5.00 22.32 40.0%

株主優待

2017年6月30日現在の当社株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上を保有する株主様を対象として、株主優待を実施いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。