株主・投資家の皆さまへ

代表執行役社長 鬼頭 弘泰

強みの一層の強化と次の成長に向けた布石で持続的成長を目指す

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当第2四半期連結累計期間(1-6月)は、暗号資産市場の活況を背景に大きく伸長した暗号資産事業が全体を牽引し、半期ベースで最高業績を更新しました。

証券・FX事業は、相場変動の大きかった前年同期比で店頭FX・CFDの収益が減少し減収減益となりましたが、引き続き店頭FXの収益性改善やCFDの認知度向上・取引活性化施策を強力に推し進めています。2021年5月には、東京金融取引所がカバー取引の清算を行う「FXクリアリング市場」の取引資格をGMOクリック証券が取得しリスク管理の強化を図るとともに、店頭FXのさらなるシェア拡大と収益性改善に向けてワイジェイFX株式会社の株式取得を決議※1しました。海外事業ではタイ王国での証券事業が好調で、当第2四半期(4-6月)の金融収支は前年同期比で109.4%伸長しました。

暗号資産事業は、顧客の裾野拡大に向けたスマートフォンアプリの改善やアルトコイン銘柄の追加などサービスの充実と利便性向上の取り組みを推進し、顧客基盤は順調に拡大しています。当第2四半期からは、国内No.1シェアの実現に向け、テレビCMをはじめとする積極的なマーケティング施策を展開しています。今後にご期待ください。

また、当社は2021年6月、新たにNFT※2事業に参入することを目的に、GMOインターネット株式会社、株式会社サムライパートナーズ等との共同出資により、GMOアダム株式会社を設立しました。圧倒的No.1のNFTマーケットプレイスの実現を通じて、さらなる成長を目指します。

株主の皆様におかれましては、引き続き当社事業への長期的なご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2021年9月17日
代表執行役社長 CEO
鬼頭 弘泰