サステナビリティ

GMOフィナンシャルHDが考えるサステナビリティ

私たちは、“金融サービスをもっとリーズナブルに もっと楽しく自由に”という企業理念のもと、テクノロジーを活用することで情報格差を解消し、誰もが時間や場所の制約なく、夢の実現や人生の可能性を広げる手段として「投資」にチャレンジできる機会を創出していきます。そして、あらゆる金融サービスをもっと便利に利用できる世界の実現を目指します。

私たちは、多くの方々の資産形成をサポートするという事業活動を通じて経済的に自立した持続可能な社会の実現に貢献するとともに、長期的な成長に向けて、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の3つの観点を重視した企業経営に取り組んでいきます。

ESG情報
当社の環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)への取り組み状況をご紹介します。
このESGへの取り組みは、持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも寄与するものであると考えています。
小さな活動を積み重ね、そして新たな活動に積極的に取り組んでいくことで、持続可能な企業成長と社会の実現を目指します。

Governance(ガバナンス)

  • コーポレートガバナンス

    私たちは、株主の皆さまや、お客様、パートナー(従業員)をはじめとする皆さまと良好な関係を築き、その期待にお応えするために、コーポレートガバナンス体制の強化を経営の重要事項の一つと捉えています。
    経営における健全性と透明性の高いコーポレートガバナンス体制を構築し、企業価値の継続的な向上を目指しています。

  • コンプライアンス

    私たちは、経営及び事業の運営、決定等を行う際に全ての取締役、執行役、監査役及びパートナー(従業員)が遵守すべき基本的な行動基準として、「企業行動基準」を定めています。また、法令・諸規則を遵守し、高い倫理観を有することで公正かつ適切な経営を実現し、社会的責任を果たすべく、コンプライアンス・ポリシー及びプライアンス・マニュアルを策定し、徹底しています。

  • リスクマネジメント

    私たちは、将来の不確実な事象により損失を被る可能性をリスクと捉え、子会社を含むGMOフィナンシャルHD全体が抱えているリスクを適切に把握、評価及び管理するルールを定め、これに従うことでリスク管理を徹底しています。
    投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性があると考えられる主なリスク要因とそれらへの対応について、「事業等のリスク」に掲載しています。

Social(社会)

  • 働きやすい環境の整備

    私たちは、パートナー(従業員)のゆとりと豊かさを実現し、働きやすい環境を確保するとともに、一人ひとりの人格・個性を最大限に尊重し、創造性を存分に発揮できる自由闊達な企業風土の醸成を目指しています。
    この実現に向けて、すべてのパートナーが、どのライフステージにおいてもいきいきと働き活躍することができるよう、パートナーのQOL(Quality of Life)向上を目的とした両立支援や健康支援に取り組んでいます。また、風通しの良い職場環境の創出に向けたモラルサーベイの実施やハラスメント防止対策、内部通報相談窓口の設置等を行っています。
    ※私たちは従業員を共に働く大切な仲間と考え、「パートナー」と呼んでいます。

  • 人財育成

    私たちは、企業にとって重要な経営資源である人材を「人財」と捉え、一人ひとりの個性・多様性を尊重し、個々人の自律的成長・活躍を支援することで、変化に挑戦し新たな価値を生む人財の育成を目指しています。
    この実現に向けて、一人ひとりが持つスキル・能力を評価し、それらをさらに高めていくための体系的な人財育成制度を設計し、運用しています。「ヒューマンスキル」と「実務スキル」の2つの側面における育成の方針を定め、ビジネスベーシックスキルの習得をはじめ、専門知識・スキルの強化、マネジメント・リーダーシップの強化など、基礎から応用まで、目的に応じた必須研修や階層別研修などのプログラムを用意し、プロフェッショナル人財、企業の将来を担うリーダー・経営層の育成に取り組んでいます。

  • 事業を通じた貢献活動

    GMOクリック証券では、創業以来、投資をもっと身近で便利にし、いつでも、どこでも、世界中のあらゆる投資商品を簡単に取引できる世界を創ることを目指し、低コストで利便性の高い金融サービスの提供に努めています。少しでも投資のハードルを低くしたいという思いから、少額から投資可能で、将来に備えた資産形成をサポートする積立投信、NISAを提供し、NISA口座での取引手数料を恒久的に無料としています。また、金融リテラシー向上を目指した「金融・投資教育アプリ」の開発・運営スポンサーを務めています。
    FXプライムbyGMOでは、オンラインセミナーを月2回~4回程度開催しており、投資に必要となる知識習得の機会の提供に努めています。

  • 社会貢献活動

    地方の雇用創出の一環として、GMOクリック証券は、お客様サポートのコールセンターを山口県下関市に設置しています。今後も、安定的な雇用創出と雇用環境の改善に貢献していきます。
    また、スポーツを通じた貢献活動として、GMOクリック証券、GMOコインでは人々に夢と感動、笑顔を与えるスポーツ活動を支援・協賛しています。
    加えて、パートナー(従業員)が直接取り組める活動として、環境保全や障がい者の自立・就労支援に寄与する使い捨てコンタクトレンズの空ケースリサイクル運動や、オフィス内の自動販売機の売り上げの一部をアジアの貧困層の子どもたちを支援するチャイルド・ファンド・ジャパンへ寄付するなどの社会貢献に取り組んでいます。

  • GMOクリック証券株式会社
    金融・投資教育アプリ
    「かぶポン!」スポンサー

    金融・投資教育アプリ「かぶポン!」は、中高生を中心とする子ども・若者がゲーミフィケーションを通じて、「お金の感覚」を身に着け、金融力を高めるスタディゲームです。ゲームのキャラクターには、コーエーテクモゲームスの「のぶニャがの野望」を使用しており、経済学者・大阪大学准教授の安田洋祐先生が監修したお金や経済に関するクイズを楽しみながら解くことで、金融・投資をより身近に感じることができます。

    公式サイト:https://kabupon.jp/

  • GMOクリック証券株式会社
    日本水泳連盟 水泳日本代表
    オフィシャルパートナー

    GMOクリック証券は、2009年9月1日より日本水泳連盟 競泳日本代表オフィシャルパートナーになり、2017年4月からは水泳日本代表オフィシャルパートナー(競泳トップパートナー)として、競泳をはじめとする水泳の日本代表を支援しています。
    協賛を通じて、人々に感動と夢を与えてくれる競泳日本代表を皆さまとに応援していくとともに、手に汗握る多くのドラマを期待しています。

  • GMOコイン株式会社
    FC琉球
    オフィシャルトップパートナー

    GMOコインは、2019年1月よりサッカーJ2リーグのFC琉球をオフィシャルトップパートナーとして支援しています。琉球フットボールクラブ株式会社との「FC琉球コイン」開発プロジェクトを通じて、暗号資産業界の発展にも貢献していきたいと考えています。
    サッカーを通じて沖縄の地域活性、首里城再建に貢献していくFC琉球を、GMOコインは引き続き応援していきます。

環境(Environment)

  • 環境保全に向けた取り組み

    当社では、 環境への負荷低減に向けて、すべての会議室に大型モニターを設置し、会議資料をモニターで閲覧可能とすることで、印刷する資料を大幅に削減しています。また、社内手続きのオンライン化に取り組むなど、着実にペーパーレス化を進めています。
    GMOクリック証券では、社会の持続的発展に資する投資信託銘柄を取り扱い、環境問題や社会問題への貢献が期待される企業への投資機会を個人投資家の皆さまに提供することで、当該企業の活動を支援しています。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals, SDGs)は、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において掲げられた17つの目標です。目標には、貧困の削減、普遍的な教育の達成、ジェンダー平等、気候変動や経済的不平等、平和と正義などの項目が含まれており、経済、環境、社会の諸課題を包括的に扱うことで、バランスの取れた持続可能な開発を目指しています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS